笑いと免疫力の関係性

笑いと免疫力 

 

「笑い」はいつも身近にあるものです。
ちょっとしたことや面白いことがあれば「笑い」が起きます。
この「笑い」こそが医療の分野でも注目を浴びている健康効果の一つなのです。

 

実際に、笑う事で「心も体もすごい元気になった!」そんな事はありませんか?
医学の間でも「笑い」は病気の予防や治療においても実証されつつあるのです。

 

 

毎日の生活の中で「笑い」は大いに役立つ!

 

そこで、今回は笑いと免疫力の関係性についてご紹介します。

 

 

笑うことによってNK細胞が活性化する

人が笑うことによってNK細胞(ナチュラルキラー細胞)と言われる免疫細胞が活性化し、外から侵入してくるウイルスや病原体などを退治してくれる役割があるのです。

 

NK細胞(ナチュラルキラー細胞)はリンパ球の一種で、人の体内に約50億個もあるのです。それが笑いが起こることでNK細胞が活性化し、がんや感染症にかかりにくくなると言われているのです。

 

なぜ、笑うとNK細胞が活性化するのか?

鍵を握っているのが「脳」です。
笑う事で、脳からの伝達物質である”ペプチド”が活発に生成されるのです。このペプチドにより、血液やリンパを通じて体中に行き渡り、免疫力を強くするNK細胞に付着するのです。その結果、NK細胞が活性化し、病気の元でを次々と攻撃してくれるのです。

 

昔の文献ですと、ユダヤ教およびキリスト教の正典である”旧約聖書”に「笑いが病を治す」と記されています。昔から笑うことで病気や痛みなどが軽減すると言った事が経験的に知られているのですね。日本でも、昔の知恵はすごい参考になりますから、笑いは薬でもあるのですね!

 

20〜62歳の男女18名に、漫才や喜劇などでおおいに笑う体験を約3時間ほど行った調査があります。
その後、調査を行う直前と調査を行った直後に採決し、NK細胞の働きの度合い(NK活性)を調べました。
結果は、笑った直後の方がほぼ全員、基準値が上昇したのだと言います。
しかも、がん治療に使われる免疫治療薬の投与による上昇速度よりも、はるかに速かったのです。
笑いが免疫力を高める事は色々な調査であきらかになりつつあるのです。

 

 

 

年齢を重ねると笑えなくなってしまう

 

 

私の憶測ですが「ストレス」が最も笑えなくなってしまう環境を生み出しているのではないかと思うのです。年齢を重ねることで、ストレスも増えていくかと思われます。

 

仕事のストレス、人間関係のストレスなど若い頃に比べると多くなるものです。
昔はよく笑っていたけれど、今は全く笑っていない。
みなさんはどうでしょうか?

 

当てはまる人も少なくないと思われます。
その笑えなくなってしまった原因は、「ストレス」によるものが有力だと私は思います。

 

それ以外だと「脳」との関係も否定はできません。30代や40代で最もストレスが多いのですが、60代、70代の方が「笑い」の回数は少ないのです。
60代や70代よりも30代、40代の方がストレスを多く感じる為、考えられる要因としては「脳」との関係性だと思います。

 

まだ、現状ではよくわかっていません。

 

無理やり笑ってもNK細胞は活性化する!?

自然に出てくる笑いはわかるのですが、ここでちょっとした疑問があります。

 

作られた笑いでもNK細胞は活性化するのだろうか?

作り笑いでも活性化します。
レスリングで有名なあのアニマル浜口さんみたいな作り笑いでもNK細胞は増えると言われています。
また、最初は作り笑いでもずっと笑っていればいつしかそれがおかしくなり、本当に笑ってしまう事も考えられます。

 

 

笑いにも限界があるのでサプリから栄養を摂る!

サプリから栄養 

 

毎日笑う状況を作れるのであればまだ良いのですが、毎日笑う事は少なくなってきた。その様な方は外部からの栄養補給で免疫を補う事も有りなのではと考えます。

 

確かに、笑う事で免疫細胞も活性化し、健康に良いとされていますが、やっぱり目に見えない分、不安に思うこともありますよね。

 

実際に目で結果が見れるのであれば心配はないのですが、目で確認できないと人って心配になりますからね。

 

不安に思う事があれば健康のためにも、笑いに加えサプリでも健康を維持するやり方もあります。

 

ただ、サプリと言っても健康に良いとされるサプリを摂るのではありません。しっかりと目的に沿ったサプリを摂る事が大切です。

 

ポイントは「免疫力」

 

免疫細胞を活性化させるサプリを摂る事が大切なのです。免疫細胞を活性化させる食品と言えば、

 

  • プロポリス
  • アサイー
  • EPA
  • スルフォラファン
  • DHA
  • メカブフコダイン
  • βグルカン

 

などがあります。
あまり聞きなれないような食品もあるかと思いますが、免疫力を補える代表的な食品は上記の食品になります。

 

それでは、今言った食品のサプリを摂ればいいのかと言ったらそうではありません!それ以上に上回る食品が最近、新しく発見したのです。

 

ブロリコ

 

あまり聞き慣れない言葉だと思います。
それもそのはず。このブロリコは最近、発見した新たな新成分なのです。

 

その力はプロポリス、アサイー、EPA、スルフォラファン、DHA、メカブフコダイン、βグルカンよりも高い数値となっているのです。

 

プロポリスに比べるとその差なんと、1000倍以上!

 

すごい発見をしたのです。
成分の名前にピンと来た方もいるかとは思いますが、ブロリコは「ブロッコリー」からとれる稀少な成分なのです。特殊な機械で抽出する他、このブロリコはとり出せれないのです。

 

普通にブロッコリーを食べてもブロリコは摂取できないのです。ブロリコを摂るにはサプリで摂るのが1番効率が良い方法なのです。

 

だから、サプリで免疫を補うのです。
歳を重ねるとどうしても体調を崩れやすくなってしまいます。色々な体の悩みをお持ちの方は一度摂ってみることをおすすめします。免疫学の世界的権威や医療業界からも注目を浴びているのです。

 

 

 

ブロリコをもっと知りたい方はこちらから!