そもそもβグルカン(ベータグルカン)って何?

何だろう? 

 

 

ブドウ糖がいくつも結びついた「多糖類」と呼ばれる物質の一つです。

と言われても、実際ピンと来る方は少ないと思います。なので、簡単にまとめると

 

健康維持のために役立つ成分

 

と思っていただければ良いかと思います。

 

 

βグルカンの効能やβグルカンを含んでいる食物ついて

紹介 

 

このβグルカンは食物によって作用(効能)が違っているのが特徴的です。例を出して見ていきましょう!

 

野菜やきな粉に含まれるβグルカン

腸を整える整腸作用

 

稲や大麦に含まれるβグルカン

コレステロールや中性脂肪を抑える作用

 

などがあると言われています。

 

今回、このβグルカンの作用の中でも重点を置きたいのが、野菜や大麦などに含まれる作用ではなく、次のようなβグルカンの効能になります。

 

 

キノコ類や酵母類、海藻類に含まれるβグルカン

 

どのような効能があるのかと言うと、

 

免疫力を補える作用

 

免疫力を補える食物と言うのは非常に大事なもので、健康維持のためには必ず摂取したい食物です。

 

巷で言われているのが、「がん予防」や「感染症などの予防」に繋がる。未だ明確には発表されていない内容なのですが、摂らないよりも摂る方が健康維持のために繋がるので、是非摂りたいところですね!

 

そんな免疫力を補えるβグルカンですが、気になるのが具体的な食物だと思います。

 

どんな食物なのかと言うと次のような食物になります。

 

 

キノコ類

  • アガリクス
  • ハナビラタケ
  • メシマコブ
  • マイタケ
  • カバノアナタケ
  • 霊芝
  • シイタケ

 

 

酵母類

  • パン酵母
  • 黒酵母
  • オーツ麦
  • 大麦

 

 

海藻類

  • フコダイン

 

知らない名前も出てきているかと思いますが、これらの食物を毎日摂ることで、免疫力を補い、健康維持に繋がっていきます。

 

 

βグルカンには免疫細胞をバランス良く補える働きがある!

働きがある 

 

このβグルカンには免疫を補える効能があると言いました。

 

もっと詳しく説明すると、体の細胞の中にある「免疫細胞」と言う特殊な細胞を補う働きがあります。

 

人間の体は数にして毎日約5000個もの「がん細胞」が出来ていると言われています。

 

「毎日がん細胞がそんなに出来てしまったらいつかがんに侵されてしまうのでは!?」

 

そう思っている方も少なくないでしょうが、健全な方であれば毎日5000個以上ものがん細胞が出来たとしても、「免疫細胞」によってがん細胞を撃退してくれます!

 

 

免疫細胞の働きとは

外敵からの侵入者(ウイルスや病原体)が体内に入り込んでしまっても、免疫細胞はいち早く「外から敵がやってきた!退治しよう!」と敵を攻撃して体を病気から守ってくれる働きがあります。

 

 

これを専門用語で「細胞性免疫」と呼ばれ、冒頭にも言った通り、免疫細胞をバランス良く補ってくれるのです。

 

 

βグルカンは副作用があるのか?

疑問 

 

気になる副作用についてですが、このβグルカンはキノコ類やパン酵母、海藻類などに含まれている多糖類の一種ですから、自然界に多く分布しているものになります。

 

したがって、副作用や大きな健康被害を起こしてしまうような可能性は低いと思います。例え、多く摂り過ぎたとしても、腸で吸収されない場合には体外に排出されるため、心配するようなことはないでしょう。

 

もし、体質的に合わなかったり、体調が悪くて合わない場合には、すぐに使用を中止して専門医に相談することをおすすめします。

 

また、現在を治療中の方や通院中の方が摂る場合には、使用前に医師へ相談することも推奨します。

 

 

βグルカンを効率良く摂取できるサプリメント

サプリメント 

 

健康サプリメントは数多く市場に出回っており、その中でもβグルカンが含まれている栄養サプリメントも出ています。

 

βグルカンが含まれている食材を使って毎日食べるにも、好きな方なら毎日食べても苦痛にはなりませんが、次第に飽きてしまい、食べたくないと思うことも多々あります。

 

また、料理を作る側にしても毎日献立を考えなくてはいけない、食費が高くなると言ったこともあり、毎日βグルカンを摂取するには難しいこともあります。

 

そんなβグルカンを毎日摂取したいのであれば効率良く摂取できるサプリメントがおすすめです!

 

サプリメントならいつも通りの食事に加えるだけなのでとっても簡単!それに、飲むだけなので好き嫌いがある方にとっても理想的ではないでしょうか。

 

副作用についてもあまり心配はありませんが、サプリメントとなると「サプリメントに含まれる不純物」が原因で「気分が悪くなる」「体調が悪くなる」と言った報告もあります。

 

不純物を防ぐには添加物が少ないサプリメントをチェックすると防ぐこともできます。

 

βグルカンよりもパワーがあるのがブロリコ成分!

ブロリコ成分 

 

βグルカンが含まれるサプリメントの副作用の心配がある方に必見!

 

もし、サプリメントを摂ろうと思い、副作用の問題に抵抗がある方はβグルカンのサプリメントではなく、あるサプリメントを摂る方がおすすめかもしれません!

 

それが「ブロリコ」です。

 

ブロリコと言うのは生のブロッコリーから特殊な装置で抽出された新しい成分です。しかし、一般的に焼いたり煮たりして調理してもブロッコリーからは「ブロリコ」を抽出することはできません。

 

焼いたり煮たりしてしまうと、ブロリコの希少な成分は無くなってしまうからです。なので、特殊な装置で抽出しない限りはブロリコを摂ることができないのです。

 

ブロリコを摂るにはサプリメントでしか摂ることはできません!

 

「サプリメントは副作用の心配がある!」

 

みなさん、ほとんどの方が思うはずです。

 

しかし、このブロリコは副作用の心配性が低いのも魅力的な商品です。

 

ブロリコには新鮮なブロリコを使用していますので、化学物質などは含まれていません。それに、防腐剤や着色料、保存料や合成着色料などは含まれていないので、副作用の心配が低いと言えます。

 

 

 

もっとブロリコについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!