にんにくに秘められた効果を詳しくご紹介!

にんにく 

 

多くの方が仕事や日常生活で疲れやストレスを感じていらっしゃいます。

 

疲れた時やここ一番という時にはパワーが付くような料理を摂取したいと誰しもが感じてしまいます。

 

そんなパワーアップに繋がる食材は豊富にありますが、パワーアップ食材の代名詞とも言えるのが「にんにく」です。

 

にんにくはパワーアップに効果的とされている食材となっていますが、身体に対して多くの効果をもたらしてくれる食材となっているのです。

 

どんな効果をもたらしてくれるのか詳しくご紹介したいと思います!

 

 

疲労回復効果

疲労回復 

 

まず、にんにくに含まれているアリシンが疲労回復に効果的となっている事です。

 

にんにく独特の刺激的な香りの正体こそ、パワーアップ効果を発揮するアリシンとなっているのです。

 

アリシンは新陳代謝を高めたり、胃液の分泌を促進したり、消化を助けてくれる働きがあるのです。

 

新陳代謝が高まる事によって元々の体力のアップが期待出来、胃液の分泌を促進してくれる事で免疫や抵抗力アップに繋がり、消化を助けてくれる事で食べ物の消化に使用されるエネルギー量の軽減に期待出来る事で、疲労回復効果が期待出来るのです。

 

 

糖質を蓄積させない効果

蓄積させない効果 

 

ニンニクにはビタミンB1が含まれている事で、糖質を蓄積させない効果もあるのです。

 

私達が普段の食事で摂取している米やパンだけでなく、肉類は体内に摂取されると糖質に変化してしまいます。

 

この糖質がエネルギーとして消費されれば、蓄積される事なく肥満や病気といった多くの予防にも繋がります。

 

しかし、糖質がエネルギーとして消費されないと脂肪となってしまい血液循環の悪化や体内器官の働きの低下、さらには抵抗力や免疫力の低下となってしまい、多くの病気の原因ともなってしまいます。

 

糖質がエネルギーとして消費されるようにするには、にんにくに含まれるビタミンB1を摂取する事で、エネルギー消費を助けてくれる働きとなり、肥満や病気の予防にも繋がってきます。

 

また、ビタミン類は体内に蓄える事が出来ない成分となっているのですが、ビタミンB1は蓄積可能な成分となっている事です。

 

ビタミン類の多くは摂取しても体内に蓄積させる事が難しくなっており、毎日の食事で野菜やフルーツ等のビタミンを含む物を摂取しなければなりません。

 

でも大丈夫!

 

ビタミンB1は熱にも強い脂溶性のビタミン類となっている事で、摂取しても体内に長い期間蓄積する事が出来るとして、疲労感を感じない体内を作ることが出来る成分となっているのです。

 

 

コレステロール値を抑制させる働き

コレステロール値 

 

コレステロール値の上昇を抑制出来る食材としても注目されています!

 

近年、仕事の多忙や夫婦共働きによって冷凍食品やコンビニ弁当、外食が食事の中心となっている方も多くいらっしゃいます。

 

しかし、これらの食事はビタミンが含まれている野菜やフルーツがほとんど入っておらず、肉類や油物といった脂質や糖質が中心となっています。

 

この食事スタイルが日常化となってしまうとコレステロール値が上昇してしまい、糖尿病や動脈硬化、さらには脳梗塞といった死に?がる危険性のある病気の八書の原因となってしまいます。

 

先程も言いましたが、にんにくに含まれているアリシンという成分には、疲労回復以外にも、肝臓に蓄積されたコレステロールを排出させる働きがあります。

 

その為、コレステロールが多い食事が続いた場合に摂取する事で、コレステロール値の上昇を抑制する効果が期待出来るのです。

 

更ににんにくには、S-アリルシステインやアホエンといった成分が含まれています。

 

これらの成分にはコレステロールが体内で作られる働きを邪魔する働きがあるのです。

 

つまり、にんにくを摂取する事で、根本的に体内でのコレステロールの発生の予防にも繋がっていくのです。

 

にんにくはパワーアップ食材として多くの方が摂取されていると思われますが、コレステロールの予防や分解、多くの病気にも効果的な優れた食材となっています。

 

生でも煮ても焼いても食べられるにんにくは毎日でも摂取したい食材となっており、健康面に大きな効果をもたらしてくれる食べ物です。

 

 

 

にんにくが嫌いな人はどうすればいいの?

疑問 

 

元気の源として欠かせないにんにくですが、にんにくの欠点である「ニオイ」と「味」、「胃への刺激」があるため、にんにくが苦手な方も少なくありません。

 

そんな方は元気パワーを上げる食材は他にどんなものがあるのかと思うかと思います。他にも元気パワーを上げる食材はたくさんありますが、毎日摂るとなると買い物も大変ですし、献立も工夫しなければいけないので面倒な部分もあります。

 

そんな時におすすめしたいのが栄養サプリメントです!

 

元気パワーを維持するための栄養サプリメントを摂ることで、簡単に栄養を補うことができておすすめです。

 

しかも、サプリメントなので飲むだけ!

 

買い物も行かずに済みますし、面倒な献立も立てる必要もなくなります。食事と一緒に飲むだけなので、誰でも使用することができます。

 

副作用は大丈夫なの?

 

そう思う方もたくさんいらっしゃるかと思います。

 

でも、当サイトがおすすめする栄養サプリメントの副作用は安心できるものになっています。そのため、にんにくを食べて元気を出すよりも、栄養サプリメントを毎日摂ることで、体のパワーも徐々に補うことができます。

 

元気が徐々に低下してしまう高年齢の方々には是非試してみてほしい栄養サプリメントなのです!

 

気になるその栄養サプリメントの名前は、

 

ブロリコ

 

です。

 

 

ブロリコはにんにくのパワーよりもおすすめ!

ブロリコ 

 

にんにくには様々なパワーアップ効果があると先ほどもご紹介しましたが、にんにくが苦手な方には食べるのが酷だと思います。

 

そんな時には、同じ体をパワーアップさせる効果のある「ブロリコ」がおすすめです。にんにくと同じく体のパワーを維持してくれる効果があるため、足りない栄養素を補っていける万能サプリメントです。

 

その他にも元気パワーを高めてくれるアガリクスやメカブフコダインなども有名どころですが、それよりもこのブロリコの方が遥かに上回る結果が出ています。

 

そんなブロリコは中高年にはもっていこいの栄養サプリメントの一つです。もっと詳しくブロリコの情報が知りたい方はコチラをご覧ください。

 

 

 

【ブロリコの効果】新発見!ブロッコリーで足りない栄養を補う